プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

第1条(全般)

一般社団法人National Forensic League Japanは(以下「当団体」といいます)は、個人情報の保護を社会的責務であると考え、このプライバシーポリシーを、個人情報保護に関する基本方針として定めます。当団体は、当団体の会員 (以下「会員」といいます)、当団体が主催する行事の参加者、その保護者、学校の担当教師、およびコーチその他同行する者(以下あわせて「参加者」といいます)、ならびに当団体が主催する行事の参加申込者、その保護者、学校の担当教師、およびコーチその他同行する者(以下あわせて「申込者」といいます)の大切な個人情報(以下の定義に従います)を適正に管理し、本プライバシーポリシーを遵守いたします。

第2条(個人情報)

本プライバシーポリシーにおいて「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。

第3条(個人情報の収集)

  1. 申込者・参加者・会員が当団体の定めるフォームに個人情報を入力した場合には、当団体による個人情報の収集、管理につき申込者・参加者・会員の同意があるものとします。
  2. 当団体が個人情報を収集する場合には、原則としてその利用目的を事前に通知または公表します。
  3. 申込者・参加者・会員は、当団体の開催するスピーチやディベート大会その他行事(以下「行事」といいます)の開催のほか、第5条の目的で個人情報を収集、保管、利用することに同意するものとします。

第4条(当団体によるクッキー等の使用について)

当団体は、クッキーおよびIPアドレス等(以下「クッキー等」といいます)から申込者・参加者・会員のプライバシーに係る情報を収集する場合があります。

第5条(個人情報の利用目的)

当団体は、申込者・参加者・会員から収集した個人情報を以下の目的のために利用するものとします。

  1. (1)申込者・参加者・会員からのお問い合わせやご相談に対する回答・返信のため
  2. (2)当団体の会員登録の受付や登録審査のため
  3. (3)当団体の行事への参加登録の受付や登録審査のため
  4. (4)申込者・参加者・会員に見積書、請求書、資料、行事に関する書類等の送信や送付を行うため
  5. (5)申込者・参加者・会員に対する権利の行使や義務の履行のため
  6. (6)当団体のサービスに対する意見や感想の提供を求めるため
  7. (7)当団体のサービスの管理、改善や新サービスの開発に役立てるため
  8. (8)会員規約等に違反し、またはその恐れのある行為を行った申込者・参加者・会員について、事実関係の調査や警告等を行うため
  9. (9)参加者・会員の行事での成績(過去に取得したNFLポイントを含む)を公開情報としてホームページをはじめとする広報媒体(第三者の媒体を含む)に掲載するため
  10. (10)当団体の提携する旅行業者や交通事業者が、参加者に対し行事に参加するための旅行、交通機関の利用サービスを提供するため
  11. (11)当団体が主催する各種セミナーの予約者や出席者の情報として管理するため
  12. (12)アンケートの実施、ダイレクトメールの発送等当団体の提供する各種サービスのご案内に利用するため
  13. (13)会員資格喪失後の事後管理のため
  14. (14)行事の景品の発送のため
  15. (15)当団体の業績の把握・分析、決算・監査業務等の内部管理のため
  16. (16) 申込者・参加者・会員に当団体または当団体が提携する事業者より、教育および進学に関するコンテンツや広告を配信するため
  17. (17) 写真・動画を行事のプロモーションに利用するため
  18. (18)その他当団体の事業の遂行に必要な管理および対応のため

第6条(個人情報の第三者提供)

当団体は、収集した個人情報を第三者に対して開示、提供しないものとします。ただし、以下の各号に該当する場合は、この限りではありません。

  1. (1)申込者・参加者・会員の同意がある場合
  2. (2)第5条(9)により広報媒体で開示する場合
  3. (3)第5条(16)により当団体の提携事業者であるInstitution for a Global Society株式会社に提供する場合
  4. (4)当団体が取得した行事での写真および動画を第三者に開示または公開する場合
  5. (5)当団体と当団体が行事その他の業務を行うために必要な協力会社等に対して提供する場合
  6. (6)裁判所、検察庁、警察および監督官庁等から当団体に対し、法令に基づき適法・適式な個人情報の開示、提供の要請があった場合
  7. (7)その他法令に基づく場合

第7条(セキュリティについて)

  1. 当団体は、個人情報保護法に基づき個人情報を厳重に管理し、紛失、破壊、改ざん、漏洩防止に努めるものとします。
  2. 当団体は、個人情報の取り扱いを委託する場合には、個人情報の取扱いに関して信頼度の高い委託先を選択し、委託先との間で個人情報に関する機密保持契約を締結してその保護を図ります。

第8条(個人情報の最新性・正確性の維持)

当団体は、申込者・参加者・会員の個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるものとします。

第9条(申込者・参加者・会員による照会等)

当団体は、申込者・参加者・会員より当該申込者・参加者・会員の個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止等を求められた場合には、ご本人確認のうえ遅滞なく適切に対応します。

第10条(利用目的等の変更)

本プライバシーポリシーを変更した場合には、当団体が変更後のプライバシーポリシーを公開した時点で、その効力が生じるものとします。

第11条(統計情報の取扱い)

当団体は提供を受けた個人情報を元に、個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、当団体は制限なく利用することができるものとします。

第12条(メールサービス)

当団体から、申込者・参加者・会員の個人情報をもとに、広告、宣伝等の情報を電子メール、電話その他の方法により提供する場合があります。なお、申込者・参加者・会員から要望があれば、速やかにその提供を停止します。

第13条(免責)

  1. 当団体は、第三者が当団体から申込者・参加者・会員の個人情報を取得した場合でも、次の各号に該当する場合にはそれについて一切の責任を負いません。
    1. (1) 申込者・参加者・会員が第三者に個人情報を開示したとき
    2. (2) 申込者・参加者・会員が第三者による個人情報の取得を追認したとき
    3. (3) 本プライバシーポリシーにより第三者に対する個人情報の提供が認められているとき
  2. 当団体は、本サービス上のリンク先のウェブサイトにおける個人情報の保護に関しては、全く責任を負いません。

第14条(管理責任者)

事業者名:一般社団法人National Forensic League Japan
運営責任者: 代表理事 福原正大
所在地: 東京都渋谷区神南1-9-7 丸栄慶雲館2F
電話番号: 03-6455-0301(代)(平日10:00~19:00)
E-Mail: info@nflj.org

pagetop