• 米国ハーバード大学発、世界に広がるスピーチ・ディベート大会ついに日本上陸。
  • 「自分を表現する力」はグローバルの舞台に欠かせない。
  • スピーチやディベートは自分を成長させてくれる。それが志望校への架け橋となる。
  • 仲間と分かち合う喜びが私を本気にさせる。

What’s NFLJ?

National Forensic League Japan

NSDA日本大会事務局

NSDA日本大会事務局とは、90年の歴史と100万人の会員を抱える米国最大の青少年スピーチ・ディベート大会「NSDA」の日本版の大会を運営する組織です。米国や韓国のNSDAと提携しており、NFLJの大会で勝ち進めばアジア大会や米国でのインターナショナル大会で世界のエリートと対戦することになります。
National Forensic League Japan

NSDA

National Speech & Debate Associationは、Training Youth for Leadership(明日のリーダー育成)を理念に掲げ、米国で1925年に設立された青少年のスピーチ、ディベート競技会運営団体です。これまで最高裁長官や政財界、ニュースキャスターや映画界などにも多くの人材を輩出しています。
ポイント制による海外大学入学へのメリット 論理力・コミュニケーション力

参加するメリット

論理力・コミュニケーション力等、グローバルに活躍するのに必要な力が身に付き、世界と渡りあうことで自信が持てるようになります。NFLの競技会で納めた成績は、ポイント制により経験を評価されます。このポイントは多くの米国の大学で入学審査の評価事項としても認められており、海外大学入学へのメリットにも繋がります。

Showcase

The NFL Talks about the NFL 7:30
The NFL Talks about the NFL 7:30
Showcase - Public Forum Debate 28:38

News

Event

Message

pic_kurokawa

世界標準のコミュニケーション力を持つには、会話や発音よりも、しっかりとした考えをもとに…

黒川清氏より

メッセージを読む
pic_urushi

私が校長を務める品川女子学院では、女性の人生のターニングポイント、28歳の未来から逆算…

漆 紫穂子氏より

メッセージを読む
pic_iwase

ダボス会議などの国際会議で感じることは「日本で通用する議論をしていれば世界に通用する」…

岩瀬 大輔氏より

メッセージを読む
pic_ihara

私が必死に英語を学んだのは、チームメンバーとのコミュニケーションミスが命の危険に直結す…

井原 慶子氏より

メッセージを読む

Participation

  • Become a Corporate Sponsor
  • プロモシオンビデオ
  • TOKYO MX NEWS
pagetop